2009年12月に発売され、大ヒットした脱毛器「イーモ」は、楽天ランキングで1位の「イーモリジュ」の旧型モデルです。多くの人気女性誌に取り上げられ、楽天ランキングで58週1位、カテゴリ別の総合ランキングで17冠を達成しました。イーモは、フラッシュ脱毛器の代表で、レーザー脱毛器とは違い、照射する面積が広いため脱毛にムラが生じにくいです。また、日本製なので故障ややけどの心配も少ないということで、大変な人気を集めました。

では、「イーモ」と「イーモリジュ」では、どちらを選べば良いのでしょう。その答えは、ずばり「イーモリジュ」でしょう。その理由は、次の3つの点です。

・格段に、機能性が上回っている。

・美顔機能が搭載されている。

・はるかにランニングコストが安い。

イーモリジュが新登場したことにより、 イーモの価格は発売当初より3万円ほど安くなっているので、どちらにしようか悩んでいる人も多いかもしれません。ただ、イーモを購入したとしても、美顔機能が付いていないのは大きいと思います。

この美顔機能は「フォトフェイシャル」と同様に、顔のシミやそばかすを改善させる効果があります。また、このフォトフェイシャルを継続することで、肌のハリをよりアップさせたり、キメの細かい角質を形成したりする効果も期待できます。

イーモリジュの美顔機能は、エステサロンレベルの美顔効果と言って良いでしょう。一般的に、エステサロンでフォトフェイシャルを受けると、1回で1万円~2万円前後もかかってしまいます。イーモがたとえ3万円ほど安く買えるとしても、美顔機能で自宅にいながらエステを楽しめるイーモリジュの方がかなり満足感を得られるはずです。

フラッシュ脱毛器という点においては、ほぼどちらも同じですが、カートリッジの寿命やトリプルショット、美顔機能などを考慮すると、今後、愛用していくのならばイーモリジュがおすすめです。