脱毛器「センスエピ」について「イーモリジュ」と比較しながら紹介します。

センスエピは、全身の脱毛ができるということで人気のある脱毛器です。センスエピの脱毛方法は、イーモリジュなどのフラッシュ脱毛と似た方法で、「パルスライト」という光を照射する脱毛法です。フラッシュ脱毛と同様に、顔も含めた全身に使用でき、痛みを感じないことが特徴です。

パルスライトによる脱毛は、独自に開発された技術で、イーモリジュなどのフラッシュ脱毛が光による熱で脱毛するのに対して、パルスライトは照射時の音振動も利用して、フラッシュ脱毛よりスピーディーかつ効果的に脱毛できるということです。さらに、永久脱毛なので、何度か使ううちに毛の量が徐々に減っていきます。

もう1つの特徴は、照射範囲が広いことです。そのため、1回の照射で広範囲に当てられ、脱毛に時間をかけずに、効率的に処理することができます。ただ、フラッシュ脱毛のイーモリジュと比べると、光の照射が弱いので、脱毛効果が物足りないと感じる利用者も多いようです。しかし、敏感肌の人にとっては、それがかえって喜ばしいことかもしれません。光が弱い分、痛みを感じにくく、お肌への負担やダメージも少なくなるのです。

センスエピの最大の欠点としては、イーモリジュと比較すると、本体価格は安いのですが、照射寿命が短いため、別売りのカートリッジを買う頻度が多くなることでしょう。

全身の脱毛が目的の人はイーモリジュ、脱毛する部分が限られている人はセンスエピを選ぶと良いでしょう。