家庭用の脱毛器を購入する際に、「イーモリジュ」と「トリア」のどちらにするかで迷ってしまう方もいるでしょう。イーモリジュもトリアもそれぞれのメリット・デメリットがあると思います。ここでは、トリアについて紹介します。

「トリア」は、ダイオードレーザーを採用した脱毛器で、レーザーの専門家の開発チームが、これまでのノウハウを結集させて作り上げた家庭用のレーザー脱毛器です。

トリアは小型ハンディタイプなので、音楽を聴きながらやテレビを見ながらなど、空いた時間を活用して気軽に全身のケアできることが特徴です。

レーザー脱毛器のトリアは、使い方とお手入れがとても簡単ということでも人気があります。まずは、ケアする部分に長めの毛があれば、あらかじめ電気シェーバーなどで処理しておきます。そして、トリアのスイッチを入れて照射レベルを選択し、その部分にレーザー照射していきます。

照射レベルは5段階に分かれており、レベルが上がるほど脱毛効果が強くなるので、毛の濃さなどに応じて選択してください。なお、レベルを上げると痛みを感じる場合があるので、初めのうちはレベルを低めに設定して照射することをおすすめします。

それでは、実際にトリアを使った人の感想を紹介します。

20代の女性によると、毛の濃い部分を照射すると痛みがあるため、あらかじめ処理しておくことは必須だそうです。そのことだけ押さえておけば、簡単に使いうことができ、問題ないようです。この方は、同じ箇所の照射は1~2週間あけてから行い、ひざ下の毛は3回目くらいできれいに抜け落ちたそうです。ムダ毛の処理に困っている方におすすめだそうです。