新型ケノンでしたら、足全体を脱毛するのに2時間程度だと言われていますが、トリアでしたら、その倍以上はかかると思ってよいでしょうね。

時間もかかりますし、レーザーの痛みもありますから、それが問題ないと言う方は値段の安いトリアでもよいと思います。

トリアを使いたいという方は、一度に脱毛を終えるのではなく、今日はここまで、明日はここまでと部位を区切って使うとよいでしょう。

ですが「明日のデートまでに全身をきれいに脱毛したい」というようなことがよくある方でしたら、時間の早い新型ケノンのほうが向いていると思います。

では、トリアが向いている方とは、どのような方かと言えば、脇、アンダーヘアーなど、濃い毛を集中的に処理したい方でしょう。

腕や、足のムダ毛は薄い目だから気にならないが、脇、Vラインはしっかり脱毛したいという方は太いムダ毛に効果的なトリアがおすすめです。

お金に余裕がある方は、新型ケノン、トリアを両方、買って部位によって使い分けるということもできますが、なかなかそこまで脱毛にお金をかけられない方も多いです。

第一、エステサロンに通う余裕がないから、自宅用脱毛器を使って自分で処理しているわけですからね。

新型ケノンは、トリアより少し高く、消耗品も買い足す必要があるので一件、コスパが良くないように感じるかもしれません。

ですが、従来品よりも照射回数がかなり増えていますので、普通に使っていればけっこう、長持ちするものです。

全身の脱毛を終えてもまだ余力が残っているくらいです。

カートリッジは7千円で購入することになりますが、それさえ買えばまたしばらくはストレスなく脱毛が出来ます。