ケノンを使って家で脱毛する場合は、2週間に1度、脱毛するというペースで大丈夫ですから、早くて3ヶ月後にはきれいに脱毛が終わるでしょう。

全身をきれいに脱毛しようと思えば、サロンに通う年月も大変なことになるでしょうからね。

その費用と時間を考えれば、サロン同様の効果が期待できるケノンは、8万くらいしたとしても、結果的にお得でしょうね。

脱毛の効果の高さや自宅で使える便利さを考えれば、お買い得の脱毛器だと思います。

また、以前の家庭用の脱毛器では、威力が弱くヒゲやビキニラインなどは無理だと言われていましたので、家庭用脱毛器では、手足を脱毛し、ビキニラインなどはサロンに行ってやってもらうという方も多かったことでしょう。

そんななか、新型のケノンでしたらそのような部位の脱毛も可能になりました。

ですから、高い脱毛器ではありますが、ご家庭で一台、ケノンがあれば、お父さんのヒゲや娘さんやお母さんの手足脱毛まで使い回しが可能です。

ケノンが多くの方に支持されている理由として、これまでの家庭用脱毛とは違い、フラッシュ脱毛が難しい場所と言われていた箇所でも使えることだと思います。

ケノンが使えない部分としては、顔で言うと目の近く、またIラインやOラインなどの皮膚が薄いデリケートゾーンです。

また、肌の色が黒ずんだり濃くなっていたりする部分は避けたほうがいいと言われています。

詳細はケノンの取扱説明書をお読みいただき安全にそして効果的にお使いください。