脱毛は女性にとって面倒なものですが、身だしなみとしては怠ける訳にはいかない大事なことですよね。

最近ではエステサロンでの脱毛もだいぶリーズナブルになってきましたし、格安の脱毛サロンも登場しています。

庶民も気軽にサロンで脱毛できる時代になったものの、なかなかサロンの予約が取れないケースもあるようです。

また、お仕事や育児でお忙しい方は、サロンに行く時間が作れないという方もいらっしゃいます。

脱毛サロンやエステに通って施術を受けることがなかなか難しい場合、やはり、頼りになるのは、家庭で使える脱毛機でしょう。

最近ではプロ並の効果が期待できる家庭用脱毛器も登場しています。

家庭用脱毛器で売れ筋のあるなかでも「ケノン」の人気は高いようです。

以前のバージョンから、その効果の高さで注目されていた「ケノン」ですが、さらにバージョンアップし、話題になりました。

使いやすさそのままで、効果がさらにアップし、強力なパワーで頑固な剛毛も処理する事ができます。

どのようにバージョンアップしたのかと言えば「ケノン」のカートリッジのショット数が増えた事でしょう。

ショット数が、これまでの最大、13万2千発だったものが16万発と数段も上がりました。

ショット数が増えたということは、1発の単価が下がるということです。

1発あたり0.05円だったものが0.048円になりました。

ケノンで全身脱毛をしようとすれば、かなりのショット数が必要ですから、その分、お得になったことになります。