家庭用脱毛器で脱毛をしたとしても、1回の施術で脱毛が完了と言う訳では有りません。

脱毛サロンや美容クリニックでの脱毛をした場合でもそれは同様で、毛の周期に合わせて大体2~3ヶ月に1回の施術で半年~1年はかかると思います。

それと比較して家庭用脱毛器の場合でも脱毛期間は同様で、大体1部位について半年~1年程で終わると見込まれますが、施術回数が2週間~1ヶ月に1度と言う事で多くなります。

もちろん脱毛期間には個人差が有りますので、半年もしない内に毛が生えて来ない様になったと言う方もいるでしょうが、大体この位が脱毛期間の目安となると思われます。

歯だから出ているムダ毛は毛の全体の1/3しか出ていないと言われています。

その毛に施術をしても残りの2/3はまだ生えてくる可能性が高いです。

家庭用脱毛器を使う事で毛根にダメージを与え、徐々に毛が生えて来ない様にしていくのです。

脱毛には施術をするタイミングと言う物が有ります。

毛には毛が成長する成長期、毛が抜ける退行期、毛が抜けた後に毛の活動が一時的に泊る休止期と言う物が有り、成長期のタイミングで施術するのが効果が出やすく、痛みも比較的少ない為、脱毛タイミングとしては最適です。

この脱毛のタイミングを見計らって施術する事で、タイミングを全然気にしないで施術したのと比較して、脱毛期間が短くなると予想されます。

こうした脱毛期間の事も踏まえた上で脱毛器を使って行く様にしましょう。