近年、ケノンと呼ばれる脱毛器が口コミでも人気を上げているようです。
ケノンは光脱毛の中でもフラッシュ脱毛と言う種類の脱毛方法を用いた脱毛器となっています。
そこでここでは「光脱毛」について挙げてみたいと思います。

元々永久脱毛と言うニードルを使った針脱毛と言う脱毛方法を用いたエステサロンが主流でした。
効果は有るのですが時間がかかると言う事、結構痛みが強い場合が有ると言う事、お値段的にかなり高額であった事等から施術を受ける方が少なくなってきました。
そこで登場したのが光脱毛です。
「光脱毛」と一言で言ってはいますが、「IPL」・「プラズマ」・「フラッシュ」と言う3種類の光脱毛が有ります。

フラッシュ脱毛で使われている光は「フラッシュ光線」、IPL脱毛方式で使われている光は「IPL」と言う光、プラズマ脱毛で使われている光は「キセノンフラッシュ光線」と言うそれぞれ違った光を使って毛根を破壊していくと言う脱毛方法になります。
光脱毛より良いのは医療用レーザーを使って脱毛をする事ですが、エステサロンは医療機関では無い為、医療用レーザーをエステサロンで使う事は出来ません。

その為にエステサロンでも使う事が出来る光脱毛を採用しているのです。
こうした光脱毛は今までエステサロンでしか行う事が出来ませんでしたが、近年はケノンの様に家庭用の脱毛器についても光脱毛を採用される様になり、口コミでも大きな話題を呼んでいる様です。
こうした光脱毛を使う事で昔よりは簡単に、また家庭でも本格的な脱毛が出来る様になってきたのです。